「IoT」は、生産性向上やサービス品質向上、新たな価値・ビジネス創出のツールとしてその導入効果が期待されています。就業者が減少している第1次産業の分野においても、「IoT」を導入することで、新しいビジネスモデルが生まれる可能性が大いにあります。
今回のセミナーでは、第1次産業の分野における「IoT」の導入の事例や今後の展望など、わかりやすく解説していきますので、是非ご参加ください。
スライド1
日時:平成30年1月26日(金)13:00~14:30
会場:尾鷲商工会議所3F大ホール(尾鷲市朝日町14-45)
講演「第1次産業におけるIoT活用の現状と今後の展望」
講師:経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課 課長補佐(総括)宇留賀 敬一 氏
入場:無料
主催:三重県・公益財団法人 三重県産業支援センター
スライド2
お問い合わせ
公益財団法人 三重県産業支援センター
〒514-0004津市栄町1丁目891三重県合同ビル5階
http://www.miesc.or.jp/index.htm
総務・企画課
TEL:059-228-3321
FAX:059-226-4957
E-mail:soumu@miesc.or.jp
詳細記事
http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more2.pl?d=4&c=420