豊かな漁場に恵まれた三重県南部の紀北町。アジやサバ、ブリと海の幸が絶えない。そうした漁場を育むのは、漁師たちが神をまつって伐採を禁じてきた山の深い森だ。この辺りは、日本有数の多雨地帯。深い森に降った雨は山の栄養分を海へと運び込み、豊かな藻場や漁場を育んでいる。ここでは森の水と海水が混じりあう汽水域も澄み切っており、タイなどの海の魚とアユなどの川の魚がともに泳ぐ不思議な光景が見事に見える。
※2012年1月12日(木)放送分の再放送
1
放送局:NHK BSプレミアム
放送日時:2017年6月16日(金)午前7時~7時10分


ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅
http://www4.nhk.or.jp/satoyama/
ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅「漁師たちが守る森 三重県紀北町」
http://www4.nhk.or.jp/satoyama/x/2017-06-16/10/28642/2481023/