春の三ツ口山は、緑溢れる山として、実に楽しい山です。
三ツ口山は45町歩の広さの山です。三重県でただ一つ、禿山を広葉樹の山に代える山づくりが行われている山です。
すでに10町歩では「森林空間活用林」として、山菜や花を楽しめる山になっています。35町歩での「100年計画の人口の自然林」づくりは、今年で5年目に入り、「保育の段階」にあります。5年程続くこの「保育の過程」が終われば、混交林として、緑が溢れる山になります。
頂上部からの眺望は素晴らしく、「熊野では唯一の眺望が楽しめます。
吉野熊野国立公園の尾根全部が、大峰の山々から熊野灘までが横一列に全て見れるのです。

1
開催日
2017年4月23日(日)※雨天順延4月30日(日)
2017年5月21日(日)※雨天延期6月4日(日)
集合時間:朝9時
解散予定:午後3時
集合場所:五郷町桃崎の「サークルK」駐車場
参加費:500円

申し込み・問い合わせ
三ツ口の里山を守る会
TEL:090-6817-8041


三重の里いなか旅のススメ
http://www.sato.pref.mie.lg.jp/index.php
農家民宿やまもと
http://www.sato.pref.mie.lg.jp/member/info.php?id=167
詳細記事
http://www.sato.pref.mie.lg.jp/member/index.php?id=855