1
放送日時:2015年11月13日(金)21:00~21:59、再放送2015年11月20日(金)8:00~8:59

放送内容
2014年7月に世界遺産登録10周年を迎えた熊野古道。全国から熊野三山と呼ばれる熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社を目指す巡礼の道だ。
数ある参詣道の中、伊勢神宮から170キロ先の熊野速玉大社を結ぶ「熊野古道伊勢路」。伊勢神宮への参拝を済ませた巡礼者が熊野を目指した庶民の道だ。
この道は巡礼の道であると同時に、そこに住む住民に欠かすことのできない生活の道でもあった。暮らしと信仰が肩を寄せ合う熊野古道伊勢路。
人の力の及ばぬ大自然に神の姿を重ねてきた。熊野に鎮座する万物の神々、神に祈りを捧げながら暮らす人々、神に導かれながら旅をする巡礼者など、山里に息づく祈りの道の風土を描く。


オムニバス項目(予定)
街道に残るおもてなしの心~巡礼者を迎える“おせっかい”な住民
100年の眠りから覚めた峠道~世界遺産の峠を掘り起こした老夫婦
神になった農民~峠に出る大蛇を倒して亡くなった「種まき権兵衛」伝説
西国一の難所にある西国一のおもいやり~峠で巡礼者を後押しするベロ出し地蔵
聖なる浜辺の打ち上げ花火~打ち上がる火花は故人を偲ぶあの世への壮大な送り火


新日本風土記
http://www.nhk.or.jp/fudoki/index.html